Excel関数説明

Excel

【Excel】UNIQUE関数で重複していないデータを取得する

UNIQUE関数について説明します。 構文と引数の説明 UNIQUE関数はある一覧または範囲内の一意の値の一覧を返します。つまりは重複を排除した一覧を返してくれます。元の表は変更せずに重複したデータを排除した一覧を返してくれる...
Excel

【Excel】FILTER関数で元の表を変更せずデータを抽出する

SORT関数、SORTBY関数と非常に相性のよいFILTER関数について説明します。 構文と引数の説明 FILTER関数は指定した範囲のデータに対して、指定した条件でフィルターした結果を返します。元の表を変更せずに必要データを...
Excel

【Excel】SORTBY関数で元の表を変更せず複数条件で並べ替えする

以前、以下の記事でSORT関数の使い方について書きました。 SORT関数は1つの条件でソートする関数ですが、1つの条件でのソートだけでなく、複数の条件でソートしたいときがあります。そんな時にSORTBY関数を使用します。...
Excel

【Excel】SORT関数でソート対象データが増減した時に自動的に反映させる方法

前回以下の記事を書きました。 上記の方法ではソート対象のデータが増減したとき、SORT関数のソート対象の範囲を自動的に拡大/縮小はされません。分かりやすく図にしてみました。 これでは、元のデータの増減を常に...
Excel

【Excel】SORT関数で元の表を変更せずに並べ替えしよう

Excelで待望のSORT関数が実現されました。 SORT関数を使えば、簡単に元の表の順序を入れ替えずにソートした結果を得ることが SORT関数の使い方について具体例を交えて説明します。 ちなみに複数のソート条件がある場合はSORT...
2019.08.16
Excel

【Excel】文字列の末尾 (右端) から指定されたバイト数を取得する方法(RIGHTB関数)

ExcelのRIGHTB関数の使い方について具体例を交えて説明します。 書式 RIGHTB(文字列, ) ※ []内の引数は任意の項目です。 関数と変数の説明 文字列の末尾から指定されたバイト数分の文字を返します。 文...
Excel

【Excel】文字列の末尾 (右端) から指定された文字数を取得する方法(RIGHT関数)

ExcelのRIGHT関数の使い方について具体例を交えて説明します。 書式 RIGHT(文字列, ) ※ []内の引数は任意の項目です。 関数と変数の説明 文字列の末尾から指定された文字数分の文字を返します。 文字列(...
Excel

【Excel】VLOOKUP関数をイメージで理解!指定した値を列方向で検索して、指定した列の値を取得する方法

ExcelのVLOOKUP関数の使い方について具体例を交えて説明します。 書式 VLOOKUP(検索値, 範囲, 列番号, )) ※ []内の引数は任意の項目です。 関数と変数の説明 指定した範囲の一番左の列の値を検索値で縦方向に...
Excel

【Excel】文字列の指定された位置から指定バイト数を取得する方法(MIDB関数)

ExcelのMIDB関数の使い方について具体例を交えて説明します。 書式 MIDB(文字列, 開始位置, バイト数) ※ []内の引数は任意の項目です。 関数と変数の説明 文字列の指定された開始位置から指定した文字数分の文字を返し...
2019.03.30
Excel

【Excel】文字列の指定された位置から指定文字数を取得する方法(MID関数)

ExcelのMID関数の使い方について具体例を交えて説明します。 書式 MID(文字列, 開始位置, 文字数) ※ []内の引数は任意の項目です。 関数と変数の説明 文字列の指定された開始位置から指定した文字数分の文字を返します。...
2019.03.30
タイトルとURLをコピーしました